レタスを家庭で自給自足 3万円の水耕栽培キットが発売決定


1: ニライカナイφ ★ 2017/03/18(土) 17:49:58.29 ID:CAP_USER9.net
no titleKDDI子会社の沖縄セルラーは、IoTを活用した家庭用水耕栽培キット「やさい物語」を3月20日に発売します。価格は初回の5000台に限り2万9800円、定価は3万4800円(いずれも税別)

土を使わずに、スポンジと水、そして液体肥料だけで野菜を育てる水耕栽培──これを家庭で手軽に行えるのが本製品です。虫が入りにくい半密閉構造を採用し、インテリアに溶け込むデザイン。内部のLEDの光やポンプは夜間は停止でき、静音性にも配慮しているのも特徴です。

栽培可能な品目は、レタスなどの葉物野菜やハーブ、ベビーリーフなど。種をまいてから約1か月で収穫できるとしています。その間は定期的な水や液肥の補給が必要ですが、種をまいてから最初の2週間は水の補給は不要。その後は1週間に1度、水と液体肥料を足すだけと、手間をあまりかけずに栽培できる点も売りにしています。

また通信事業者が開発する強みとして、Wi-FiおよびBluetoothでスマートフォンと連携する機能を搭載。LEDの点灯時間もスマートフォンで設定できます。また、気温や水位の異常値を設定しておけば、内蔵センサーを通じてスマートフォンでアラートを受け取ることも可能です。

http://japanese.engadget.com/2017/03/17/3-iot-3-20/

4: 名無しさん@1周年 2017/03/18(土) 17:52:56.03 ID:K1npXwaH0.net
レタス200個分のイニシャルコスト

続きを読む
RSS配信先で続きを読む:
マネーニュース2ch